黄昏通信社跡地処分推進室

黄昏通信社の跡地処分を推進しています

たかしおの:ようこそ廃人の園@パセオ校

[ドラゴン組:白銀賢者十段(昇格試験突入)]
1)芸能/音楽[9] スポ/野球[5] ノン/ラン[5]  5位 554- (14) +157
2)学問/地理[C] アニスロ [7] スポタイ [5]  5位 343- (16) +172
3)スポ/野球[4] 学問○× [2] アニ多答 [5]  5位 662- (16) +156
4)アニ/ラン[C] 学問並替え[4] スポ/サカ[5]  5位 444- (16) ---
5:検定/ミステリ (18?):19/25 = 2633pts. (S)
1回目、音楽は易問が多かったのか苦しかったが、5問で9位。野球はなんとかして、ノンジャンルランダムで3点ほど足りず。
2回目、学問/地理は5問目と6問目をたて続けに落としたらどっちも半分以上取ってきてかろうじて 12 位。ついてたと言えるのだろうか。アニメ&ゲームスロットも最初2問続けて落としながらあと4問取って抜ける。なかなかテンション上がる展開だったが、スポーツタイピングは普通に難しく、3問取ったけど 40.16 点とかでまた3点ほど足りず。
3回目、野球は全答。学問○×も珍しく3人正解とか含めて全答したが、もうひとり全答が居て2位で割と悔しかった。3回戦はアニメ&ゲーム一問多答で、全滅が2問ある泥仕合だったが最後易問を落としてまくられる。5点足りず。これできっちり(ぴったりだか1個余りだかだった)カンスト
4回目、この回から昇格試験開始。1回戦のアニメ&ゲームランダムは1問目にいきなり『MOTHER3』が取れず大ピンチ(不正解4人)。もう1問落として駄目かと思うが、13 位を1点弱しのいで通過する。2回戦は分岐すれば機械室だったがさっぱり。3回戦のサッカーは結構頑張ったが、最後四択が全く見当つかず落とすときっちり4位の人に取られて3点ほどまくられる。うううむ。
最後ミステリ検定をやったらようやくSランク到達! おおー。や、集計終わる前に取れてよかった。勝因は知ってるタイピングを多めに引いたことと、旧問の線結びを2問引いたこと。これまでS取った検定は5つあるが全部4回以内に取ってて、やりこんでSまで届いたのは初めてなので、また違った嬉しさがあるものだ。

  • トーナメントは全部5位。しかも全部4位とタイム差と来た。まあ芸風的にタイム差で負けるのは織り込み済みなのだが、それはそれとして4回中4回というのは中々辛いものがある。初代の頃1日4回やって4回とも4位だった日があったのを思い出した。4位だと勲章がもらえないので3落ちと(勲章的には)同じで、かなり厳しかったのを憶えている。未だに2ちゃんとかで時々「初代の勲章システムが一番よかった」的な言説を見かけることがあるのだが、全く理解に苦しむし容認できない。そんなことはあり得ない。
  • ミス検はこれでも順位では受験者全体の上位 3% ぐらいに入りそうで、いかに厳しい検定だったかというところ。国内とテレビがほとんど全くわからないのが辛かった。個人的には海外ミステリのわかるところをどれだけ多く引けるか勝負になっていた。なかなか楽しい検定でした。
  • アニメ&ゲームスロットで「ラグランジュ」ポイントのダミーに「ポイッターズ」が入ってて、しかも作ってる人が居てかなりびっくりした。ポイッターズポイントってそんなに知名度の高いゲームではないよなー。正答より知名度の低い(うえに字面的にもっともらしくもない)ダミーってのも面白い。