黄昏通信社跡地処分推進室

黄昏通信社の跡地処分を推進しています

『オリビアのミステリー』の音楽

なにげなく「オリビアのミステリー 音楽」でぐぐってみたら、作曲者のブログが見つかった。塩田信之さんという方らしい。当時塩田氏は KID 社の社員だったということで、つまり音楽は外注だったらしい。アルトロン社の提供したサウンドドライバの性能がどうもいまいちで、意図した通りの音とはほど遠い音が鳴っていたが、結局そのままリリースされてしまった、とのこと。
その辺りの経緯や、アルトロン社という会社の不思議さなどが以下のエントリに書かれていて、大変興味深く読んだ。面白かった。こういうものを読めるというのは、非常にプリミティヴな「インターネットのいいところ」だと思う。
saltomatic.net -- オリビアのミステリーのミステリー
そして、本当はこう鳴る筈だった、という音源が何曲か置かれている。
saltomatic.net -- Music: Olivia's Mystery
追記(2016-07-19):塩田氏のブログはpermalinkという概念がないっぽく、うまく直リンクを貼ることができない。リンク先が違ったらエントリのタイトルを参考に探してみてください。
タイトル画面とか1面の曲とか、キーが違って聞こえるんだけどもしかすると1音までは違わなかったのかも知れない。未使用曲も聴いてみたけど中々いい曲もあったりして楽しめる(特に旧タイトルの曲はよかった)。こんなだったというのと、こうなる筈だったのかというのを同時に味わうのは楽しくもあり少し奇妙でもある。
ほぼ 20 年越しにこのゲームに関する新しい情報を得られたというのも不思議な気分で、同時に面白い出来事だった。

そんなわけで塩田氏に感想メール出してみたら翌日には返信いただいてちょっと恐縮した。感想とかってメールで送るのがやっぱりいろいろちょうどいい気がする。ある程度まとまった量書けるし、礼儀にもとらない距離感をとるのも比較的容易だし。