黄昏通信社跡地処分推進室

黄昏通信社の跡地処分を推進しています

母と娘の誕生会。兄がボルシチ、父が鶏の丸焼きを作っていて、たいへん豪勢なごちそうだった。よきかな。帰り兄に「ボルシチうまかった」と伝えたら、「いや肉を煮過ぎた。次はちゃんと一度出す」と反省の言葉が返ってきた。兄は自分の料理には厳しい。