黄昏通信社跡地処分推進室

黄昏通信社の跡地処分を推進しています

diary

大晦日

今年も妻が作ってくれたお煮染めを実家に運搬する役を、子供たちと果たす。ちょっと立ち寄ったらけっこうだらだらしてしまった。息子は錦玉子と栗きんとんのために、それぞれゆで玉子とふかしたさつまいもの裏漉しを手伝っていたが、「これはたいへん!」と…

忘年会

義実家へ。この日はわりとぱっと行ってぱっと戻ってくる。 K家と忘年会。近所の焼肉屋に繰り出す。食べ放題、ひゃっほう。大人テーブルと子供テーブルに分かれるかっこうになったのだけど、子供たちがちゃんと自分たちの肉を焼いて、上の子勢が下の子たちを…

ベランダの掃除

大掃除というほどではないが、ベランダの掃除。今年の春まではすのこというかウッドパネルを並べていたのだけど、それで衛生を保てるわけでもないので(結局サンダルを履いていた)もう全部捨ててしまい今年は素のベランダで暮らしていた。結論から言うと全…

冬休み二日目

たしかこの日は妻が仕事で子供たちと三人で過ごしたはず。経堂へ、と書いてあるがなにしたかわからん。百均とか行ったはず。あと本屋か。

冬休み初日

朝皮膚科へ。ちょっと異常があるので診てもらったのだが、案の定……という感じでがっくり。しかしまあしょうがない、そういうこともある。薬を出してもらう。 夕方は歯医者に行かなければいけなかったが忘れててすっぽかしてしまう。がくー。

この道進んだならいつかまた君に

というわけで最初のクエリに戻る。またできないことが出てきてはまる。レポートに一列足して通し番号をつける、というものなんだけどほんとは多分こんなことしなくていいはず……。成果物としては最終的にエクセルのファイルは必要になるのでとりあえずそっち…

クエリひとまず完成

というわけで後任に引き継ぐためにもドキュメント?書かなきゃいけないんだけど、アクセス触ったことない人目線で書かなければならないのがわりと大変なところ。あと結局なにやってるか理解できないと最終的には使われなくなっちゃうんだよな。でもこうやっ…

年の瀬

年末ということもあって職場にはいろんな会社の営業さんが来る。つってもたかが知れてるのだが、なかなかばたばたと落ち着かない。金融系は 30 日が仕事納めなので、なかなかに大変。 夜は定時で上がって子供たちにごはんを食べさせる。もうスパゲッティでい…

研修 (11-2)

オートファジーのはなし。参考図書がなんというか実直な感じで、実際に話を聞いてもそんな感じ。わからないことは多いし、応用は難しい。ちなみに島袋光年の『トリコ』にオートファジーが登場したときは業界に激震が走ったそうだ。作中のオートファジーに関…

研修 (11-1)

がんのウイルス療法のはなし。これはすごくて、がん治療を根本的に変える可能性がある。もう死の谷も越えつつあるのであとは時間の問題らしい。世界は確実によくなっているぞよ。量子コンピュータのはなし。量子コンピュータの概観がつかめたのはよかったけ…

歯の治療

というわけで歯医者さんへ。状況を伝えると一瞥して「虫歯ですねー」。ですよねー。んで早速麻酔ぶすぶす打たれてごりごり削られる。晩ごはん二時間おあずけ。

代休

妻主導の子供部屋プロジェクトにより導入が決まった学習机がついに届く。コイズミの「ビーノ」。これも妻がいろいろ調べてくれて、先日の現物確認のあとあらためて妻と子供たちでシマチュウに足を運んで現物を見て決めたもの。搬入・組立は全部自分たちでや…

コネクション

某社の営業さんが来る。この業界けっこう会社によって社風がまちまちで面白い。ここはわりとドライで営業さんも年に一回ぐらいしか来ないんだけど、やたらえらい人がいらっしゃるとおっしゃるところもある(基本お断りしている)し、もっとドライで契約以来…

ザリ子近況

ザリ子だが、寒くなってからはめっきり動きが乏しくなってしまった。まあそういうものなのではあろうけど、あんまりにもじっとしているしえさもあんまり食べないみたいなのでさすがに心配にはなる。とはいえ時々水を替えてやるときにはちゃんと動くので、ま…

ポポンデッタ

妻が仕事だったので子供たちを連れてお出かけ。かねてから息子が行きたがっていたポポンデッタ秋葉原店へ。とはいえ何か買えるわけでもなく見るだけだったのだが、子供たちは楽しんでいたようだった。娘も案外楽しんでいてよかった。その後東京駅へ移動して…

研修 (10-2)

放射光科学のはなし。具体的には SPring8。位相の揃った放射線を作る原理が面白かった。要はレーザー的なものなんだけど、放射線を反射する鏡はないので、ひたすらチャンバーを長くして光を強くすることになる。スポンジ結晶のはなし。なんか有孔の高分子を…

研修 (10-1)

この日は柏へ。しかし、なんてことないはずの乗り換えを間違えてしまう。気づいたら綾瀬を過ぎていて、あわてて戻るが全く間に合わない時間になっていた。ううむ。残念ながら歳を重ねるにつれてこのような誤りは増えていて、今後はいっそう気をつけなければ…

忘年会その2

仕事はまたクエリ書いてました。nz という関数を知ってそうそうこれ欲しかったという感じ。やっぱりこれは要るよねという関数はあるんだよな。 夜は部全体の忘年会。早めに食べ物をめいっぱい確保してたらおなかいっぱいになる。

忘年会その1

忘年会。鷄白湯鍋。えらい人の隣に座ったこともあって、仕事がらみの話が主。まあこういう場でもないとおれ全然そういう話しないし聞かないんで意味あるといえばあるんだけど、お金払って参加してる場でそういう話ばっかりされてもな、というのはやっぱり思…

代休

今週は忘年会などの関係で火曜日のこの日に代休。おしゃれ魚屋の跡地にできたイタリアンに行ってみる。平日とはいえ昼時に店ががらがらで心配になるが、ここはおいしかった。値段もけっこういいのとお子様お断りということで中々行きづらいんだけど、また機…

はんだづけをやり直す話

先日修理したノートパソコンのアダプタ、はんだづけが上手くいっていなかったみたいで、まだ何週間も経っていないがまた通電しなくなる状況が起き始めているので再びばらした。どうもはんだづけそのものが下手だったようで、力がかかると接触不良になってし…

NHK サイエンススタジアム 2019

科学未来館へ。サイエンススタジアムという、NHK の科学番組 10 こぐらいの合同イベントがあって、それに参加。かなりごちゃごちゃしたイベントで、番組単位の小さなブースが乱立してそれぞれ展示やら体験やらをやっているという感じだったけど、そのごちゃ…

研修 (9-2)

この日は座禅。座禅というのは「なにも考えてはいけない」のだが、考えないことは本当に至難の業で、次善とされるのが「考えが生じてしまってもそのまま通り抜けさせること」。つまり生じた思考から連鎖を起こさせなければいいのだけど、これもまた難しかっ…

研修 (9-1)

研修名物、合宿である。貸切バスで群馬まで出向いて行って、一日目は赤城の山中で星空観望、二日目は桐生の寺で座禅を組むという謎の企画。しかしこれはけっこう楽しかったであるよ。でかいバスにゆったり(基本ひとりで二席使えた)乗れたのもよかったし、…

access 修行

少し前に書いたのとは別件でアクセスのクエリを書く。書いてるうちにだんだん複雑化してきてしまう一方でこれは要らなかったなというのも出てきて結構混乱している。あとで整理せんとなー。とか言ってないで今やらないとだめなんだろうなー。

町中華

例によって代休で休み。遠出する時間は取れなかったのでせめて近所で美味しいもの食べようかとうろうろしてみるが、なんとなく目についた町中華に入って町中華っぽい定食を食べる。しっかり辛味があっておいしかった。たまにはこういうのもいいかな。

偏頭痛

帰り、最寄駅から家に向かって歩いてる途中で閃輝暗点が出る。あああと思いながら、家に帰ってすぐ薬を飲んで寝かせてもらう。一時間ほど眠って回復、偏頭痛の症状はなし。少し頭が重い。

奥歯の疼き

歯が痛い気がする。というか正直今に始まった話でもなく少し前から左上の一番奥の歯がちょっとおかしくて、最初は指で触ると妙に尖ってる感じ、次には尖ってるところの内側がくぼんでる感じになって、そのうち食べ物が詰まるようになり始めて……と順調に異常…

研修 (8-2)

認知症と創薬のはなし。認知症はなかなか解明が進んでいないらしい。個人的には一番なんとかなって欲しい病気なんだがなあ。創薬もかなり苦戦しているとのこと。ふうむ。

研修 (8-1)

ここの日は英語の講義がふたこまあって苦戦。正直おれの英語力は講義を受けるレベルには届いていない。 VR の講義は中々面白かった。ゲームとかやるがゆえに侮ってしまっているところがあるんだけど、もう少しきちんと触れるようにした方がいい分野かもしれ…